読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waffle

推しを褒めまくるだけのメモです

0514.15 映画燐寸少女 舞台挨拶 アエルムービー

二日間、燐寸少女の舞台挨拶に行ってまいりまして!感想等を少しだけ。

二日間ほんだくん、ゆーちゃむに会えるなんぞなんて贅沢…。東海ガールたちは日々こんな土日を過ごしているのかと考えたらなんと羨ましい~ってなりました(笑)映画の感想はネタバレになるのであまり沢山は言えませんがほんだくん大活躍ですよ!ってことだけは伝えておく!!出番がめっちゃ多いですよ~!いろんな表情が観れますよ~!ちょいとグロい(?)シーンもありますのでここだけ注意。*1全体的によくできているし、まとまっている内容で、正直期待してなかったんだけどかなり面白かったです。まさか感動して泣かされると思ってなかったけど本当にグッとくるシーンがあって。めっっちゃ上質な映画見てる気分になるシーンがありますのでおすすめ。

それにしてもゆーちゃむのお芝居は安定してるなって普段から感じてるけど、復讐したいの時にひしひしと感じたほんだくんの芝居の良さ。今回もめっちゃ良かったのできっと彼はお芝居が上手い。少なくとも私の好みである。表情と声でしっかり魅せられる人だな~と思い、どこまで魅力的な人なんだと思いまして。歌って踊れて喋れて芝居も出来て男らしいし可愛いしかっこいいし、ぴゃ~ハイスペック~!!!!*2

舞台挨拶ではゆーちゃむの可愛い攻撃に対して辛辣なツッコミをお送りするほんだくんの図が良かったです。フォトセッション中ゆーちゃむをお姫様抱っこしたほんだくんが終了後にMCに声かけられて発した「皆さんが観てなかったらあのまま不燃ごみに持ってこうと思いましたけどね」というお言葉にグッときました。どうぞお納めください。すーめろさんの自己紹介の真似をする時とかちょっと照れたようにやるほんだくん。二人目当て以外のお客さんからしたらゆーちゃむとほんだくんのルックスとキャラに混沌としてたんだろうなw

ほんだくんはこの二日間の移動距離と忙しさは相当なものだろうに笑顔で乗り切った彼に本当に拍手喝采ですよ…。なんでそんなに頑張れるのか不思議でしょうがないけど表で「楽しい」「嬉しい」と言っている限りはそれを信用して応援し続けねばという使命感(笑)本当にすごい子好きになってしまった~。あちゃちゃ~楽しい~。ほんだくんに関しては一過性のものではない気がひしひしとしてまいりました…(笑)

*1:グロ苦手な私の場合は三か所程。あとは個人的に問題無かった

*2:基本ほんだくんに関してはどんなことでもベタ褒めなのでそこんとこ加味してくださいませ